.comment-link {margin-left:.6em;} <$BlogRSDURL$>
This E-zine is enjoying Stage,Cinema,Music,Book,Art,...and more!

YARD*
Fun TO POP culture

YARD*

Fun to POPcultuer



Transration>>English Here
Powered by Google.

***********************
JACK in TIME

Thursday, November 17, 2005

NHKスペシャル「サイボーグ技術が人類を変える」
text:豊崎エコ

 夜中に再放送のNHKスペシャル「サイボーグ技術が人類を変える」を見てしまいました。引き込まれてしまう内容でした。
機械を体内に仕込んで、身体の能力を補正するサイボーグ技術は、ここまできていたのか!
義手とか、欠損箇所を機械化するのは、まあ、ローテクでも見かけるじゃないですか。
びっくりしたのは、その身体をコントロールしている脳を、機械でコントロールすることによって、身体をコントロールできる!それと、脳の電気信号を機械に伝えることによって、機械を遠隔操作できる!
機械も小型化が進んでいるのだなーっとびっくりしましたよ。
SF小説の中のガジェットが、現実にそこにある。ウィリアム・ギブスンの電脳シリーズの世界か!すごーい!
いや、使い方を間違えると、怖い事になってしまうので、「サイボーグ009」を読んでいた私達は、平和利用をこころがけたい!

 ・・・取材の「立花 隆」がまた、いい味やったんですよぅ。その、立花さんが、今回の特集を「SCI」とゆうWEBサイトにしているのですが、(今見ると文字化けしていた)そちらもぜひ。

 あと、Nikkeiにも関連記事があります。
 



Links to this post:

Create a Link


備考)
2008年08月31日 再編集
2008年12月31日 再編集

YARD webzine. Some Rights Reserved. start/03-29-2004