.comment-link {margin-left:.6em;} <$BlogRSDURL$>
This E-zine is enjoying Stage,Cinema,Music,Book,Art,...and more!

YARD*
Fun TO POP culture

YARD*

Fun to POPcultuer



Transration>>English Here
Powered by Google.

***********************
JACK in TIME

Sunday, February 12, 2006

Little Boy
text:Eko Toyosaki

 Little Boy
 The Arts of japan’s Exploding Subculture


 日本のサブカルチャーの展覧会。「現美」と「商業美術」とが混ざっていると思うのですがそれはどうなのか。
 「少年雑誌の挿絵」は当時、「メインカルチャー」だったように思うのですが。それは「子供」に対してだけで、大人からみればカルチャーではなかったのかもしれない。
 「現美」は「サブカル」扱いでいいのでしょうか。確かに「サブカル」をモチーフに選んでいると思うのですが。「アート」と「サブカル」との違いっていったい(まるちゃん風)。
 そんな事を、まあ、いろいろと考えてみるのもいいじゃないですか。

 via:boingboing



Links to this post:

Create a Link


備考)
2008年08月31日 再編集
2008年12月31日 再編集

YARD webzine. Some Rights Reserved. start/03-29-2004